R-30

レクサス対レンジローバー、極悪燃費キングはどっちだ? 【ヘビー級SUV対決】

 ハイブリッドカーなど、カタログ燃費がいいクルマの実燃費を計測する企画は星の数ほどあれ、カタログ燃費が悪いクルマの実燃費を計測する企画はあまりないでしょう。でも知りたい! そんなみなさまのご要望に応えるため、極悪燃費車調査隊が結成されました。記念すべき最初の対決は、レクサスLX570対レンジローバーによるヘビー級SUV対決であります!!

MJブロンディ=文 Text by Shimizu Souichi
茂呂幸正=写真 Photographs by Moro Yukimasa

 1か月ほど前、レクサスLX570について、「燃費が極悪。都内でリッター2㎞」と書いたところ、大変好評を博しました。

 が、いくらなんでもリッター2㎞は悪すぎる。何かの間違いではないかという疑念が浮かび、心配で夜も眠れなくなってしまいました。

「じゃ、もう1回計測しましょう。今度はライバルも交えて」(担当K)

 ということで、リベンジ戦を行うことになったのであります。

 レクサスLXは、5.7リッターのV8エンジンを積み、JC08モード燃費はリッター6.5㎞と国産車最悪を誇ります。これ以上燃費の悪いクルマは国産車にはナイ!

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1169267

 では輸入車はどうかというと、ランボルギーニ・アヴェンタドールあたりが最悪ではないかと言われてますが、少量生産ゆえにJC08モード燃費なんか取得してない。で、白羽の矢が立ったのがレンジローバー・オートバイオグラフィです。エンジンは5リッターV8スーパーチャージド。JC08モード燃費はリッター7.4㎞とレクサスLXより良好だが、スーパーチャージャーは太古より極悪燃費装置として名高いため、ご登場願った次第。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1169269

 そして参考までに、スーパーカー部門から私の愛車・フェラーリ458イタリアも参戦させました。4.5リッターV8エンジンは570馬力。UFOのように速いですが燃費も大変悪く、これまでの平均でリッター5㎞くらい。いずれ劣らぬ猛者揃いということです。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1169271

次のページ 
リベンジ戦のコースは?

1
2
3




おすすめ記事